トップ / 歯科開業と物件選びについて

歯科開業と物件選びについて

歯科開業の際の物件

歯科の居抜き物件のメリット

歯科を開業する際に、居抜き物件を購入すればいろいろなメリットがあります。居抜き物件は、機材や内装などの設備が整っていますので、全てを一から揃えて開業するのと比べて費用を抑える事ができますので、早い段階で利益を見込む事ができます。また、物件により違いますが中には患者さんのカルテを引き継ぐ事が出来る場合もあります。勤めていた、スタッフの再雇用も出来る場合もあり、改めてスタッフを探す手間も省けます。すでに歯科だった所を購入するのですから、近隣の人にそこに歯医者があると認知されていますので定期的な患者さんの来院を見込み事が出来ます。

かぶせもの

歯科の居抜き物件の特徴

居抜き物件で歯科を開業することの最大のメリットは開業資金を安く抑えられる点です。機材や設備費なども安く抑えることができます。反対に注意すべき点としては、機材が十分に機能するかという点です。開業にあたり、動作状況を確認する必要があります。破損や不備が見つかった場合は、修理の必要が出るため注意が必要です。また、機材だけでなく前の歯科の評判等も確認しておくことをおすすめします。近隣のお客様から見ると、違う病院が入ったとしても前のイメージが残っています。一度ついた評判を拭うことは簡単ではありません。事前に確認しておくことが必要です。この二つの注意点をあらかじめ考えておくことで失敗のない居抜き物件選びができます。

↑PAGE TOP